1. HOME
  2. >
  3. お知らせ
お知らせ
季節のたより
梅の花がついに一輪咲きました! 木の上の方にちょこんと咲いているのが、何とも可愛らしいです。 他の枝のつぼみたちも順調に膨らんできているので、開花が待ち遠しいです。  …
メディア情報
BS朝日で2016年1月31日(日) よる9:00~10:54に放送される 「歴史から学ぶ健康法!英雄たちのカルテ」にて竹久夢二が取り上げられます。 夢二郷土美術館本館と夢二生家・少年山荘(夢二郷土美術館分館)で撮影にご協力いたしました。 ぜひご覧くださいませ。 http://www.bs-asahi.co.jp/eiyuu_karte/
本館
2月13日(土)14時~、学芸員によるギャラリートーク開催! 参加無料、予約不要です。気軽にご参加ください。 現在開催中の 企画展「松田基コレクション 夢二名品展 特別公開 国吉康雄」(~3/13)では、 夢二と同じ岡山県出身の国吉康雄の作品を初公開のものも含めて10年ぶりに特別公開! 企画展について詳しくはこちらをご覧ください。 https://yumeji-art-museum.com/%e3%80%8c%e6%9d%be%e7%94%b0%e5%9f%ba%e3%82%b3%e3%…
季節のたより
今年もこの季節がやってきました! 中庭のしだれ梅の開花情報をお伝えいたします。 気温の差が激しい日々が続いておりますが、梅のつぼみはほのかに赤く色づいてまいりました。 今から開花が楽しみです!   本日はかわいいお客様もいらっしゃいました。 オレンジ色のお腹とグレーの羽のコントラストが美しいヤマガラちゃんです。 色々な小鳥たちが訪れるのも、本館中庭の魅力です♪  …
生家記念館・少年山荘
1月16日(土)、13時から14時の間、 夢二生家にて、「琴と弦楽のお弾き初め」イベントが開催されました。 寒い日であったにも関わらず、たくさんのお客様にお越しいただき、 岡山筑紫会有志の方々による素晴らしい音色に、皆さま聴き入っていらっしゃいました。 「春の海」や「宵待草」など、聴き馴染みのある楽曲たちが、 お琴とチェロによって演奏されました。 可憐で優雅なお琴の音に、重厚感のある深いチェロの音色が合わさり、 とても聴きごたえのある、豪華な演奏となっていました。 他にも、切…
art café 夢二
Café松香よりお正月限定メニューのご紹介です。 お正月にちなんだかわいいきびだんごとお抹茶のセットが登場です。 一服ずつ丁寧に点てたお抹茶と、お正月柄の夢二のきびだんごをお召し上がりください。     そして、冬の季節のフレーバーティーは「生姜な紅茶」です。 生姜の爽やかで清涼感のある香りがいきている紅茶です。 寒い冬に「生姜な紅茶」で温まってはいかがでしょうか?   お正月限定 「お抹茶と夢二のきびだんごセット」  432円(税込) …
生家記念館・少年山荘
夢二生家では毎年、地元の方の手による 伝統的な正月飾りを用意して、新年を迎えておりますが、 今年もその準備が整いました。 生家入り口に、立派な門松が飾られています。 とても豪華で、華やかな雰囲気になりました! 木版画のギャラリーにも、ちゃんとお飾りをしております。 お床には、地元のお花の先生のご協力により、 素晴らしい生け花が飾られています。   夢二生家の2015年が、無事終わろうとしています。 皆さまにとって、2015年はどんな年だったでしょうか。 …
本館
ミュージアムショップ
今年もいよいよ残すところ1ヶ月を切りました。 来年の1月2日(土)より、お正月のお楽しみである福袋を販売いたしますのでご案内します。 今回は「夢二美人画 木版画が選べる福袋」、「招き猫福袋」、「こ招き福袋」の3種類をご用意いたしました。   ①「夢二美人画 木版画が選べる福袋」    ¥10,000(税込¥10,800) 夢二の美人木版画4柄の中から、お好きな柄をお選びいただけます。 . ②「招き猫福袋」                                  …
ミュージアムショップ
当館でも大人気商品の「夢二のきびだんご」。 岡山名物のきびだんごに夢二の描いた図案がプリントされています。 そのきびだんごにお正月限定柄が登場いたしました! 門松に梅の花、羽根つきなどお正月にぴったりのおめでたい図柄がたくさんです! 来る2016年。 帰省のお土産などにいかがでしょうか? ただ今、店頭にて発売中でございます! (※12/28(月)~1/1(金)は閉館となっておりますのでご注意ください。)   「夢二のきびだんご」 お正月限定柄 販売価格 75…
本館
2015年12月15日(火)~2016年3月13日(日) チラシ表面(クリックで拡大します) チラシ裏面(クリックで拡大します) 夢二郷土美術館の創設者であり、初代館長をつとめた松田基のコレクションより、竹久夢二(1884~1934)の名品と共に、岡山市北区出石町出身の画家・国吉康雄(1889~1953)の作品をご覧いただきます。夢二と5才違いで同じく岡山に生まれ、16歳で渡米したのち同地で活動した国吉康雄は、当時のアメリカを代表する美術家の1人として高く評価されています。今年…