1. HOME
  2. >
  3. お知らせ
お知らせ
本館
学芸員によるギャラリートーク 4月7日(土)14:00~14:20 開催中の企画展「ノスタルジア」関連イベント。 当館館長代理・小嶋ひろみによるギャラリートークを開催いたします。今回初公開となる歴史学者、磯田道史氏愛蔵《少年の図》(竹久夢二 水彩画)に関するエピソードなどをご紹介いたします。 お申込みは不要、参加費無料です。どなたでもご参加ください。   企画展「ノスタルジア」の詳細はこちらをご覧ください 本館企画展「ノスタルジア」…
本館
「夢二の椿を古裂でつくろう」のワークショップを5月12日(土)に開催いたします。 夢二は古裂(こぎれ)の収集を好み、人形を古裂で制作しています。そのような古裂を使って夢二がふるさとの思い出を象徴して描いたような椿をつくりましょう。 会場は第1展示室です。特別にこだわりの紅茶付きで、ワークショップをお楽しみください。完成品はブローチや飾りとしてお持ち帰りいただけます。 [ ワークショップ詳細 ] 5月12日(土) 定員:各回15名(申込受付順) 【1】11:00~12:30 【2】14:…
本館
企画展初日の3月21日(水・祝)に磯田道史氏(歴史学者、国際日本文化研究センター准教授)の特別ギャラリートークを開催いたしました。 お足下の悪い中、当日は早くから大勢のお客様にご来館いただきありがとうございました。 10:30からのギャラリートークでは、今回が初公開となる竹久夢二の水彩作品《少年の図》について磯田氏よりお話しいただきました。短い間ではありましたが、内容の濃いお話を聴くことができた貴重な時間となりました。 磯田氏より寄託いただいている《少年の図》は、企画展「ノスタルジア」の期間中…
本館
「宵の夢二解説つきプレミアムツアー」を今年もゴールデンウィーク期間中の金曜日に開催いたします。   岡山後楽園「春の幻想庭園」の開催にあわせて閉館後の17:00から18:00まで、当館館長代理の解説とともにゆっくりと貸切で鑑賞を楽しむことができ、竹久夢二の大正ロマンの世界を存分に堪能していただけます。 オリジナルミュージアムグッズのお土産つき〝プレミアム鑑賞ツアー″です。 お庭番くろねこ黑の助との写真撮影もできます! 事前のご予約が必要となります。皆様のご参加をお待ちしております。 日…
本館
さくらカーニバル開催時期のバスの運行が変更になります。 期間:2018年3月29日(木)~4月8日(日) 岡山駅からの直行バス(夢二黑の助バス含む)、路線バスの運休、臨時便など変更があります。 詳しくは以下をご覧ください。 岡電バス・さくらカーニバル開催時期の運行について
本館
磯田道史氏 特別ギャラリートーク 2018年3月21日(水・祝) 10:30~10:50 申込み:不要。どなたでもご参加ください。 参加費:無料(※要入館料) 講師:磯田道史氏 (歴史学者、国際日本文化研究センター准教授)   3月21日から開催する企画展「ノスタルジア」に、歴史学者である磯田道史氏より《少年の図》をご出品いただきます。作品との出会いや夢二への想いを特別ギャラリートークでお話しいただきます。 申込み不要ですので、どなたでもお気軽にご参加ください。 (※尚、3月21…
本館
2018年3月21日(水・祝)から本館の入館料と一部割引が変更となります。 ・大人800円 ・中高大学生400円 ・小学生300円 シニア割引<岡山県内の65歳以上の方は証明できるもののご提示で1割引> 団体割引料金(20名以上の団体2割引き)は変更ありません。 また、夢二生家・少年山荘(夢二郷土美術館分館)の入館料等の変更ありません。 本館・分館共通券、岡山後楽園・岡山城・夢二郷土美術館本館共通券について詳しくはご利用案内の基本情報をご覧ください。…
教育普及活動
3月4日(日)に、第6期こども学芸員によるギャラリートークを開催しました。 2017年4月から1年間こども学芸員として活動してきた皆様には、それぞれ選んだ竹久夢二の作品について解説文を書いていただきました。 当日は実際に作品の前に立ち、解説をご来館者の皆様の前でお話ししました。 こども学芸員たちは緊張していたようですが、自分が夢二作品を見て気付いたことや、自分なりの作品の見方をしっかりと話していました。多くの方にお越しいただき、ありがとうございました。 今年度のこども学芸員の…
本館
2018年3月8日より、夢二黑の助バスが運行開始いたします。 キャラクターになった、夢二郷土美術館お庭番のくろねこ「黑の助」がラッピングされたとてもかわいいバスです。内装にも黑の助がたくさんデザインされています。   このバスは、黑の助キャラクターデザインのプロデュースや、夢二郷土美術館本館のリニューアルも手がけていただいたデザイナーの水戸岡鋭治氏によるデザインです。 降車ボタンはニタマちゃんの「にゃ〜」の鳴き声になっています。黑の助もさっそく乗り心地を確認しました。   夢二黑…
季節のたより
先日と比べると少し冷えますが、本館中庭のしだれ梅はきれいに咲いています。中庭に出ると良い香りがふわっと香ります。 ご来館の際はぜひ中庭でもゆっくりお過ごしください。 2018.03.07 [caption id="attachment_9842" align="alignnone" width="600"] 2018.03.07[/caption]  …