1. HOME
  2. >
  3. お知らせ
お知らせ
生家記念館・少年山荘
11月5日(土) 13時より 菊が見頃を迎えた夢二生家のお庭で、バリトンコンサートを開催いたしました。 9月16日の夢二生誕日記念コンサートに続き、美声を披露して下さいましたのは、 瀬戸内市長 武久顕也氏です。 当日は晴天に恵まれ、温かい日差しの中、夢二作詩の歌「宵待草」「母」 「ふるさと」や イタリアのカンツォーネ「オソレミオ」、懐かしい日本の歌「遠くへ行きたい」などを キーボードとクラリネットの伴奏で歌っていただき、アンコールでは皆で「ふるさと」を合唱しました。 迫力のあ…
ミュージアムショップ
ミュージアムショップより新しいグッズのご案内です! 今回ご紹介するのは、夢二郷土美術館×千總 オリジナル夢二シルクストール「いちご」です。 夢二が大正3年に制作した黒繻子の帯「いちご」(夢二郷土美術館蔵)。 そのデザインをもとに手描き京友禅の老舗「㈱千總」と夢二郷土美術館がコラボレーションして製作したこだわりのシルクストールです。 絹100%の日本製ですので、軽やかで非常に肌触りがよく、優雅な印象を与えてくれます。 さらに吸湿性、保湿性、吸水性、放湿性にも優れているので、夏は爽…
本館
11月12日(土)、27日(日)の2日間、現在本館にて開催中の企画展「創設50周年 夢二が見た夢 Deja-vu―竹久夢二×細見博子―」関連イベントとして、本展作家である造形作家・細見博子氏によるワークショップを開催いたします。 錫(すず)合金を溶かしてオリジナル作品を作り、フレームにおさめます。 講座のお申込みは現在受付中です。※申し込み先着順のため、定員に達した場合はご了承ください。 11月8日(火)現在、12日、27日14:00~15:30の定員が満席となりました。 11月27日(…
本館
10月23日(日)14:00-15:00、夢二郷土美術館では、開催中の企画展「創設50周年 夢二が見た夢 Deja-vu ―竹久夢二×細見博子―」の作家である細見博子氏と当館館長代理である小嶋ひろみとの対談形式のギャラリートークを開催します。 夢二からインスピレーションを受けて本展覧会のために制作された作品の制作秘話や、会場のインスタレーションの見どころなど、作家本人から聞ける貴重な機会です。ぜひご来館ください。 【細見博子によるギャラリートーク】 10月23日(日)14:00~15:00…
生家記念館・少年山荘
夢二生家では11月5日(土)、開催中の「重陽の節句」にあわせて、バリトンコンサートを開催いたします。夢二の作品や重陽の節句を祝う菊花をご覧にいただきながらお楽しみください。 ※昨年開催時の様子です(楽器は異なります)   【重陽の節句 バリトンコンサート】 11月5日(土)13:00~14:00 場所:夢二生家 出演:バリトン    武久顕也(瀬戸内市長) 伴奏(キーボード)  神宝純子 演目:「宵待草」他 参加費:入館料のみ(入館料 大人500円・中高大学生…
本館
夢二郷土美術館本館では、「二夜限りの夜の夢二」と題して11月19日(土)、26日(土)の2日間、通常17時閉館のところ、19時まで開館延長をいたします(入館は18:30まで)。 徒歩3分の岡山後楽園では「秋の幻想庭園」〈11月18日(金)~11月27日(日)〉開催中です。 夢二郷土美術館の企画展「創設50周年夢二が見た夢Deja-vu―竹久夢二×細見博子―」のガラス作品が光が昼間とはまた違った雰囲気でご覧いただけます。時代を超えたコラボレーション空間をお楽しみください。 …
本館
132年前の9月16日に竹久夢二は岡山で生まれました。夢二郷土美術館本館では生誕日、また創設50周年を祝し「夢二のバースデーナイト」を開催、皆様と一緒にお祝いの時を過ごしました。 来賓に竹久夢二のご令孫である竹久みなみ様、そしてJR九州の豪華寝台列車『ななつ星in九州』のデザインをはじめとする工業デザイナーとしてご活躍、また両備グループデザイン顧問の水戸岡鋭治様をお迎えし、特別な夜になりました。 ◆17:30 開場 ◆18:00 バースデイナイト開宴 当館館長代理の小嶋ひろみが開宴のごあ…
本館
2016年10月19日(水)~12月18日(日) チラシ表面(クリックで拡大します) チラシ裏面(クリックで拡大します) --------記憶の残響がこだまする。 時代を超えて「見てしまった」二人--------- 明治に生まれ大正に生き、昭和に没した竹久夢二。かたや、昭和に生まれ、平成の世に活躍する細見博子。細見は、アクセサリー創作からスタートし、造形作家へと導かれるように歩みを進め、現在はアート系美術館の企画展にも名が上るクリエイターのひとりです。 二人はいわゆる正…
生家記念館・少年山荘
夢二生家で10月8(土)、9(日)、10(月・祝)日の3日間、「夢二のふるさとカフェ」をオープンいたします。 秋にぴったりの温かいおぜんざいと緑茶を夢二生家のゆっくりと流れる時間と空間の中でどうぞ。 「白玉ぜんざいと緑茶のセット」は数量限定(一日10食)です。 皆様のご来館をお待ちしています。…
教育普及活動
今年も7月24日~9月16日の期間でこども夢二新聞を募集し、 こども記者バスツアーに参加してくださった方や、学校の取り組みでご応募いただいた方など、 小中学生あわせて128作品の応募をいただきました。ご応募ありがとうございました。   9月21日に記事の内容、レイアウトなどを丁寧に審査して、入賞者18名が決定しました!   ★最優秀の館長賞には、旭操小学校6年生の原楓花さんが選ばれました。   見出し、記事、写真という新聞の要素がそろっており、ビ…