1. HOME
  2. >
  3. お知らせ
  4. >
  5. 生家記念館・少年山荘
お知らせ
生家記念館・少年山荘
夢二生家(夢二郷土美術館 分館)では1月7日(日)に琴のお弾き初め会、そしてお茶席を開催いたします。 夢二が作詩を手がけた「宵待草」をはじめ、お正月にふさわしい楽曲を演奏いたします。 また、お茶席では当館オリジナルの夢二のきびだんごとお抹茶セット(夢二の絵ハガキ付き)を数量限定でご提供いたします。 皆様お誘いあわせの上ぜひお越しください。 ○琴のお弾き初め会 [caption id="attachment_9554" align="alignnone" width="300"] (昨年の様…
生家記念館・少年山荘
夢二生家では、秋の催しとして五節句のひとつである「重陽の節句」を開催いたしました。 菊花に長寿を願う「重陽の節句」。当館では、『新月』など、夢二が秋をテーマに描いた作品を特別展示し、多くの御来館者様にご覧いただきました。 生家の庭には地元の方々が丹精込めて育てられた菊花を飾りました。 皆様には夢二の原点であるふるさとをご堪能いただけたことと思います。 …
生家記念館・少年山荘
夢二生家では重陽の節句ワークショップとして、11月5日(日)に「夢二風オリジナルブックカバーをつくろう」を開催しました。 ブックカバーの材料には、夢二作品をもとにした和紙や消しゴムはんこ、マスキングテープをご用意しました。 猫やいちご、いちょうなど、現代にも通じるカワイイものばかりを揃えました。 皆様その中から思い思いの柄を選び、猫を中心にしたもの、季節を意識したものなど自分だけの組み合わせになるよう悩まれていました。 お座敷には和やかな空気が流れていたようです。 今後も夢二生家でお客様に楽しん…
生家記念館・少年山荘
夢二生家では【重陽の節句】の際、ワークショップを開催致します。 今年は以下のような企画をご用意しています。 【夢二風オリジナルブックカバーをつくろう】 竹久夢二はスクラップブックの表紙を手作りしていました。 ご来館の皆様も、夢二デザインの和紙や消しゴムはんこ、マスキングテープなどを使ってのオリジナルブックカバー作りにチャレンジされませんか?   日 時:11月5日(日)13:00~15:30 定 員:10名(※予約優先、当日参加可) 参加費:500円(別途要入館料)…
生家記念館・少年山荘
9月18日(月・祝)夢二生家では夢二生誕日記念としてワークショップを開催しました。 ワークショップは午前の部「折り紙でお庭番のくろねこ・黑の助のマスコットをつくろう」、午後の部「絹ちりめんでお庭番のくろねこ・黑の助をつくろう」、2種類企画をご用意しました。 ◆午前の部◆折り紙のワークショップを開催。全部で約50工程、折っていくと出来上がる黑の助君です。途中難しいところがありましたが、完成時、ご来館者様は達成感を喜んでいらっしゃるご様子でした。 ◆午後の部◆絹ちりめんのマスコット、黑の助君を…
生家記念館・少年山荘
夢二生家・少年山荘(夢二郷土美術館分館)では夏の節句「七夕」を開催いたしました。 この期間の特別展示として七夕の情景を描いた夢二の肉筆作品も公開いたしました。 また生家軒下に七夕飾りをしつらえ、ご来館の皆様にも願いを寄せた短冊を飾っていただきました。短冊を書いてくださった方にはオリジナル絵はがきをプレゼントいたしました。今年も、家族の幸せや世界平和を祈る気持ち、健康への思いがつづられている『お願いごと』が多く見られました。 夢二デザインのスタッフ手作りの消しゴムハンコでオリジナルのハンカチ…
生家記念館・少年山荘
夢二の生誕日(9月16日)を記念して、9月18日(月・祝)に夢二生家では初めてのワークショップを開催いたします。 ・「絹ちりめんでお庭番のくろねこ・黑の助をつくろう」 夢二生家で絹ちりめんでお庭番の黒ねこ「黑の助」のマスコットを作ります。どなたでも簡単にかわいくできますので、お気軽にお申込みください。手ぶらで参加できます。 9月18日(月・祝)13:00~15:00 定員:10名(※予約優先、当日参加可) 参加費:800円(別途要入館料) 【申込み:夢二生家(Tel:0869-2…
生家記念館・少年山荘
5月14日(日)、青空の下、夢二生家にて「スマホでも参加できる!夢二ゆかりの地 撮影教室」が開催されました。 7名の方にご参加いただき、生家は大変にぎわいました。 まずは撮影のコツや夢二さんについての説明を受けていただき、遊歩道へ出発しました。 生家から国司ヶ丘へ向かい、途中お大師様に寄り、写真を撮りました。 普段あまり見ない自然の風景だからでしょうか。皆さまいろんなところにカメラを向け、杉村先生から具体的なアドバイスをもらい、同じモチーフでも角度を変えて撮られていました。 夢二さ…
生家記念館・少年山荘
「第3回ふるさとこども祭り」を開催いたしました。 この「ふるさとこども祭り」は、夢二が生まれ少年時代を過ごした生家、そしてお庭でご家族でお楽しみいただける年に一度のビッグイベントです。 お庭をステージとして、せとうちこども合唱団「ティンカーベル」による合唱が、また、こども人形劇団「星の子きらり」による人形劇『泣きむし茂次郎』などの上演は生家お座敷で、今井勉氏によるパンフルートコンサートは少年山荘のアトリエで開催されました。 隣接する公園などのエリアでは、恒例の地元の味が楽しめる出店や射…
本館
生家記念館・少年山荘
5月18日(木)はICOM(国際博物館協会)が提唱する「国際博物館の日」です。 記念事業の一環として、夢二郷土美術館本館と夢二生家・少年山荘(夢二郷土美術館分館)では5月18日にご来館いただいたお客様、本館と夢二生家各先着20名様に当館オリジナルポストカードをプレゼントいたします。 2017年のテーマは「 歴史と向き合う博物館 ―博物館が語るものは 」です。この機会にぜひ夢二のふるさと岡山で夢二の暮らした時代を感じながら作品をご堪能ください。   夢二郷土美術館本館と宵待草(マツヨイ草) …