1. HOME
  2. >
  3. お知らせ
  4. >
  5. 生家記念館・少年山荘
お知らせ
生家記念館・少年山荘
夢二生家では、秋の催しとして五節句のひとつである「重陽の節句」を開催いたします。 菊に長寿を願う重陽の節句を祝い、《秋の扇》など夢二が秋を描いた作品を特別展示し、また、生家の庭では地元の方々が丹精込めて育てられた菊花がご覧いただけます。季節を感じられる夢二の作品を、夢二の原点であるふるさとで華やかな菊花とともにご堪能ください。   イベントのご案内 第3回「スマホでも参加できる!夢二のふるさとフォトコンテスト」展示 展示期間:9月29日(土)~10月12日(金) 展示場所:…
生家記念館・少年山荘
【桃の節句 2018年2月24日~4月3日】 『少年山荘図』を特別展示し、お座敷には歴史ある掛け軸形式のお雛様と華やかな段飾りのお雛様で、お客様をお迎えしました。 3月3日、4月3日には甘酒のふるまいをいたしました。寒い中での温かい甘酒にほっとされるお客様も多く、楽しんでいただけました。 【端午の節句 2018年4月7日~5月6日】 『日本男児』を特別展示しました。美人画とはまた異なる夢二の魅力を、お客様は堪能されていたました。 またお庭で鯉のぼり(株式会社 徳永こいのぼり様寄…
生家記念館・少年山荘
写真作家(杉村知美)とともに、デジカメ・スマートフォンを使って写真撮影を行うこつや夢二について教わりながら夢二生家とゆかりの地をめぐります。(※雨天決行) 夢二生家では6月30日から五節句のひとつ「七夕」を開催し、笹に飾られた短冊や飾りも昔ながらの風景を思い起こさせます。 ぜひ夢二のふるさとでいろいろなものを発見し、写真に撮ってみましょう。撮影後は、撮影した写真を見ながら簡単な講評も行います。 ・日時:2018年7月7日(土)10:00~12:30(終了時間が多少延長する可能性がありま…
生家記念館・少年山荘
「夢二のふるさと」をテーマに写真作品を募集します! 募集期間 7月1日(日)~8月17日(金) 岡山県瀬戸内市邑久町出身で、大正ロマンを代表する詩人画家・竹久夢二。夢二は幼いころの思い出や風景を繰り返し絵や詩にえがいています。こども向けのさしえ、童謡、童話も多く手掛け、こどもの遊ぶ様子や家族とのふれあいもあたたかい目線でとらえています。 夢二の故郷 岡山の自然や夢二作品から感じた「夢二の思い」や、夢二がまなざしを向けたものなどを見つけて写真を通して表現してください。 カメラ…
生家記念館・少年山荘
イベントのご案内【夢二生家で夢二の誕生日を祝おう!】 「くらしの中で楽しむ折り紙」 2018年9月16日(日)10:00~12:00 定員:10名(申込受付順) 参加費:無料(※別途入館料要)(※ゆめびぃ会員は無料) 「ちりめん細工で夢二の思い出の椿をつくろう」 2018年9月16日(日)13:00~15:00 定員:10名(申込受付順) 参加費:1500円(入館料、材料費込) お申し込みは夢二郷土美術館分館(TEL&FAX:0869-22-0622)まで 七夕の…
生家記念館・少年山荘
端午の節句の催し 2018年4月7日(土)~5月6日(日)   夢二生家では、こどもの健やかな成長を願う「端午の節句の催し」を開催いたします。夢二のこども時代を彷彿とさせる《日本男児》を特別展示するほか、庭には鯉のぼり、室内では張子の虎を飾り、昔ながらの室礼でお手玉や独楽など懐かしい昔遊びをお楽しみいただけます。夢二の生まれ育った家で懐かしい日本家屋のぬくもりある時間をお楽しみください。 (クリックでpdfが開きます)…
生家記念館・少年山荘
夢二生家では端午の節句の催しが4月7日から始まります。 お子様が主役の節句ですので、家族連れで楽しめる『折り紙教室』のワークショップを企画しております。 概 要  お座敷で折り紙ができるよう準備しております。午前、午後それぞれ1時間、生家スタッフがついて、すこし難しい工程のものにも挑戦していただけます。 日 時  4月22日(日)10:00~16:30      ※挑戦コース10:00~11:00、14:00~15:00      生家スタッフがついての折り紙教室です。本館のお庭番…
生家記念館・少年山荘
分館の夢二生家では春の催しとして【桃の節句】を開催致します。特別展示には《少年山荘図》がご覧いただけます。お座敷にはきらびやかな雛人形や、明治末から伝わる軸雛を飾りますよ。ご来館の際はお雛様と一緒に記念撮影はいかがでしょうか。   夢二生家の催し 桃の節句 2018年2月24日(土)~4月3日(火) 休館日/月曜日(月曜が祝日の場合は翌日) また、甘酒のふるまいがございます。 【甘酒のふるまい】 日時/3月3日(土)10:00~    4月3日(火)10:00~ 場所…
生家記念館・少年山荘
分館、夢二生家では、1月2日(火)~14日(日)、門松とお飾りを地元の方が設えてくださり、お正月特有のめでたい雰囲気が醸し出されていました。 展示室には「初芝居」等の作品が、帰省のお客様達をお出迎えし、親子3代で鑑賞されているご様子を目にすることが多かったです。 またお座敷に福笑い、お庭に羽根つきと独楽回しをご用意いたしました。皆様、「懐かしい」と声をあげて遊んでいらっしゃいました。 良き年のスタートが切れたように思えます。分館では本年も、夢二が大切にしていた五節句(正月・桃・端午・七…
生家記念館・少年山荘
瀬戸内市の夢二生家では正月の節句のお祝いに、1月7日(月)、琴のお弾き初め会とお茶席を催しました。 琴のお弾き初め会では岡山筑紫会の皆様に「宵待ち草の主題による幻想曲」をはじめとした4曲、素敵な演奏を披露してくださいました。普段なかなか聞けないお琴の演奏に皆様耳を澄まされていました。 お茶席では裏千家の松尾逸子さまにご協力頂き、お抹茶と美術館オリジナルのきびだんごをお座敷でお召し上がりいただきました。参加された皆様には厳かな空気をご堪能いただけたようです。  …