1. HOME
  2. >
  3. お知らせ
  4. >
  5. 生家記念館・少年山荘
  6. >
  7. 12/13-2023.2/26 企画展「夢二生家 ふるさとの冬」
お知らせ
生家記念館・少年山荘
企画展

       

 

夢二生家 ふるさとの冬

会期 2022年12月13日(火)~2023年2月26日(日)
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日 ※13日は開館)、12月28日(水)~1月2日(月

入館料 600円、中高大学生250円、小学生200円

主催 公益財団法人 両備文化振興財団

 

 企画展「夢二生家の冬」では初舞台を控える初々しい舞妓が描かれた《初芝居》を特別展示し、1月3日からの「正月の催し」では地元の方による邑久(おく)伝統の正月飾りで新年を祝い、福笑いやコマ回しなど、昔ながらの正月遊びもご用意しております。

竹久夢二が生まれ16歳までを過ごした築約250年の茅葺屋根の「夢二生家記念館」では夢二のこども時代の部屋を公開し、また蔵を改装した展示室では夢二のふるさとをテーマに季節に合わせて当館所蔵の夢二の肉筆作品をご覧いただけます。

 夢二自ら設計したアトリエ兼住居を復元した「少年山荘」では人生、デザイン、音楽をテーマにセノオ楽譜をその楽曲を聴きながら鑑賞したり、「婦人グラフ」などデザイナーとしての夢二の作品や、夢二の人となりを写真や遺品を通してご覧いただけ、トートバッグ作りなどの体験コーナーもお楽しみいただけます。

 夢二のふるさとで夢二芸術の原点をご体感いただき滞在をお楽しみください。岡山市中区の本館とともに周遊していただくのがおすすめです。

 

★関連イベント★

正月の催し】

会期 2023年1月3日(火)~1月15日(日)

五節句を大切にしていた夢二。夢二生家記念館では新年を祝い《初芝居》や《追い羽根や》を特別展示するほか、地元の方が作られた邑久(おく)に伝わる伝統の正月飾りで新年のお祝いをいたします。また福笑いやコマ回しなど、昔ながらの正月遊びもご用意しております。夢二の芸術の原点であるふるさとで新年の喜びをご体感ください。

 

椿茶房からのご案内】

  • お正月カフェ限定メニュー

・お正月限定の金箔入りのお抹茶などご用意しております。

 

  • 202313日(火)~本館と生家にて福袋を限定販売

・「オリジナルグッズ福袋」¥2,200円(税込)~

・「選べる夢二木版画福袋」¥6,600円(税込)など2種類

※事前予約も承っております。(Tel. 0869-22-0622)

※写真はイメージです。実際の封入物は写真と異なる可能性があります。

  • 2023年カレンダー販売中!

・卓上カレンダー「竹久夢二」2023

・壁掛けカレンダー「竹久夢二作品集」2023

・夢二郷土美術館 お庭番ねこ「黑の助」カレンダー2023

オンラインショップでも販売しています!

 

  • ★体験コーナー(随時)★
  • 【夢二のことばみくじ】

詩人画家、デザイナーとして活躍した夢二のことばとデザインが楽しめる「ことばみくじ」です。

設置場所:夢二生家記念館 言葉の部屋

1回100円(税込)

【なりきり夢二フォトスポット】

夢二風コスチュームで明治、大正時代の夢二さんになりきって写真をとれます!

【夢二消しゴムはんこでつくるオリジナルのハンカチ・ミニトートバッグ】

体験費:ハンカチ330円、ミニトート550円(いずれも税込)

いつでもご予約なしで体験できます。

【夢二色でお手紙を書きませんか】

夢二好みの色のペンや万年筆をお貸し出ししています。

※料金の記載がないものは無料、「夢二のことばみくじ」以外は少年山荘にて

※上記ご案内の内容は状況によって変更する場合がございます。

【夢二恋ポスト】

夢二生家記念館と少年山荘を繋ぐ夢二ふるさと公園に設置された「夢二恋ポスト」で、大切な人にお手紙を送ってみませんか。切手付き絵ハガキは、夢二生家記念館内のミュージアムショップ「椿茶房」で購入できます。

「夢二恋ポスト」セット

夢二デザインの切手と絵はがき ¥195(税込)

※お好きなエハガキを1枚お選びください。切手はレジでお渡しいたします。

※夢二生家記念館内のミュージアムショップ「椿茶房」でご購入いただいた、切手付き絵ハガキのみ投函可能です。

通常のポストとしての投函はできませんのでご了承ください。

〈お問い合せ先〉

夢二郷土美術館 夢二生家記念館・少年山荘

〒701-4214 岡山県瀬戸内市邑久町本庄2000-1 

Tel.0869-22-0622

Fax.0869-24-8003