お知らせ
季節のたより
中庭のしだれ梅は満開の見どころを迎えております。 梅の香りもとても高くなっていて、春の訪れを少しづつ感じます。 ぜひご覧になってくださいませ。…
ミュージアムショップ
いまや空前の猫ブーム。 メディアでも「ネコノミクス」という言葉が出てくるなど、猫人気は高まりを見せています。 数多くの女性美人画で知られる竹久夢二ですが、彼を語るうえで欠かすことのできない本や雑誌のカット、挿絵にはたびたび”ねこ”が描かれています。   夢二のねこはどこか愛嬌があり、ユーモラスな表情やしぐさが生き生きと表現されています。   夢二郷土美術館では10年ほど前から、夢二のねこグッズの企画・監修を手がけてまいりました。 今回はここでしか手に入れることのできない夢二の…
季節のたより
先日、RSKの「笑味ちゃん天気予報」でも紹介されました中庭のしだれ梅。 ただいま見頃となっております! この梅は、初代館長である松田基が、西大寺の会陽あと祭りの際に選んだ苗木が大きく成長したものです。  <可愛らしいピンク色です。  <花びらもたくさん付きました♪ かつて岡山市と西大寺市(現在の岡山市東区)の間を結んでいた西大寺鉄道。 その終点である「後楽園駅」の跡地に、それまであった西大寺のバスセンターから移転し、現在の夢二郷土美術館が設立いたしました。 なにかと西大寺にゆかりのある当館です…
本館
2016年3月15日(火)~7月3日(日) チラシ表面(クリックで拡大します) チラシ裏面(クリックで拡大します) 竹久夢二(1884~1934)の作品には、過ぎ去ったものをなつかしむ想いが常にひそんでいます。母や姉といった女性のぬくもり、こどもの哀歓、まだ見ぬものへの憧れ、自然のうつろい―生まれ故郷の邑久郡本庄村(現・岡山県瀬戸内市邑久町)で過ごした日々が、夢二芸術の原点となりました。夢二の「里がえり」を願って昭和41(1966)年に創設され、今年で50周年を迎える当館のコレ…
季節のたより
本日のしだれ梅の様子です。 五分咲きといったところでしょうか。 寒い日続きですが元気に咲いてくれました。 満開まで、あと少し!  …
ミュージアムショップ
新しいクリアファイルのご紹介です!   まずはこちら。   ◊夢二金銀クリアファイル「一力こたつ」  <表面> こたつ <裏面> 一力 こたつを囲み、三人三様にくつろぐ女性の姿が描かれた『こたつ』。 それと対をなす、賑やかな祗園での様子が描かれた『一力』。 夢二最大の作品であり、当館の代表作のひとつでもある作品です。   ♦夢二金銀クリアファイル「星まつ里」 当館でも人気の高い『星まつ里』。 華やかな着物…
生家記念館・少年山荘
本日から、夢二生家にて「ひな祭り」の催しが始まります! 生家室内に、段飾りのひな人形と軸雛が飾られています。 とても華やかで、愛らしいお座敷となりました。   今から約50年ほど前に作られた段飾りのおひな様。 ずっと眺めていても飽きない精巧さです。 段飾りの横に飾られている軸雛は、 なんと107年前のものだそうです。 (明治42年生まれの方の、お誕生祝いだったとのこと) 他にも可愛いお人形が飾ってあります。 歴史の感じられる美しいおひな様たちを、…
art café 夢二
春が待ち遠しいこの時期に、 café松香より、冬の季節のフレーバーティー「ゆめ」のご紹介です。     甘く香るバニラと、フルーツの甘酸っぱさに薔薇のつぼみをブレンドした人気の紅茶です。     café松香でほっと一息いれてみてはいかがですか? 季節のフレーバーティー「ゆめ」&ガルバルジィ 432円(税込)…
ミュージアムショップ
ご好評いただいております夢二のタオルハンカチシリーズ。 以前ご紹介した「ねこ」柄に続き、新たに「椿」柄が新登場です! 夢二が幼少期より慣れ親しみ、こよなく愛した椿を大胆にあしらったデザインとなっております。 色は淡めのピンクとイエローの2種類です。 上品かつやわらかい風合いに仕上がりました。 製作はもちろん今治タオルですので、上質な肌触りをぜひお楽しみください。   【価   格】 580円 (税込価格 626円) 【サイズ】 縦25 cm × 横25 cm…
季節のたより
梅の花がついに一輪咲きました! 木の上の方にちょこんと咲いているのが、何とも可愛らしいです。 他の枝のつぼみたちも順調に膨らんできているので、開花が待ち遠しいです。  …