그 섬세한 묘사가 일본의 로트렉이라고도 불리는, 「다이쇼 로망」의 중심인물이자 멀티 아티스트의 선구자, 다케히사 유메지. 유메지 향토 미술관은 오카야마의 명소, 고라쿠엔 옆에 쇼와 59년 다케히사 유메지 탄생 100주년을 기념하여 1984(쇼와59)년에 본관이 개관. 육필작품의 소장 수는 일본 최다를 자랑합니다. 유메지가 활약했던 다이쇼 시대의 운치가 전해지는 일본과 서양의 조화가 매력적인 건물로 2007년판 미슐랭 가이드에서 별 1개의 평가를 획득한 본관, 세토우치시 오쿠에 있는, 다케히사 유메지가 태어난 생가 건물을 그대로 보존하여 전시실과 카페를 갖춘「유메지 생가 기념관」및 생애 단 1채, 스스로 설계하여 유메지 예술을 만들어 낸 아틀리에 겸 주거를 재현한「소년산장」으로 구성되어 있습니다.
유메 향토 미술관 본관
유메 생가 기념관
소년 산장
전시회 및 행사
10月
19
「夢二生家の秋」特別展示 加藤 萌 漆芸展-夢二を見ていた猫たち- @ 夢二郷土美術館 夢二生家記念館・少年山荘
10月 19 @ 9:00 AM – 5:00 PM
「夢二生家の秋」特別展示 加藤 萌 漆芸展-夢二を見ていた猫たち-
開催期間:2021年9月14日(火)~2021年12月12日(日)
会場:夢二生家記念館、少年山荘
漆という素材を用いて動物などを表現する岡山県新見市在住の漆芸作家加藤萌による作品を夢二が過ごした茅葺の生家や少年山荘に展示します。あたかも夢二と対峙していたかのような作品がその空間において時間を超えてインスピレーションとライブ感をもたらします。
「作家イベント」
講師:加藤萌氏(漆芸作家)
加藤萌プロフィール
埼玉県川口市出身、岡山県新見市在住。東京藝術大学美術研究科漆芸専攻修了。2020年国際漆展・石川2020アート部門銀賞受賞など数々の賞を受賞。「対話」を作品作りの根底のテーマとし、動物たちと対峙する緊張感を漆の一層ごとに閉じ込めたような作品は独特の世界観を持ちます。
・ギャラリートーク
2021年10月23日(土)14:00~14:20
・ワークショップ「漆でブローチを作ろう」
日時:2021年11月7日(日)
[1回目]10:00~12:00[2回目]14:00~16:00
定員:各回6名(要予約)小学4年生以上(小学生は保護者同伴)
場所:少年山荘
参加費:3,500円(別途要入館料)※完成品の発送料が別途かかります。
※漆を使うため、肌がかぶれる可能性があることをご了承ください。作業しやすい格好でお越しください。ブローチは後日のお渡しとなります。
お申込み先:夢二生家記念館 TEL:0869-22-0622 
              FAX:0869-24-8003
※上記イベント等は状況により変更の可能性がございます。
 あらかじめご了承ください。
※エネルギア文化・スポーツ財団助成事業
夢二生家の秋 @ 夢二生家記念館・少年山荘
10月 19 @ 9:00 AM – 5:00 PM

会期 2021年9月14日(火)~2021年12月12日(日)
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)
入館料 大人600円、中高大学生250円、小学生200円

本館 いろ◆色◆夢二 @ 夢二郷土美術館
10月 19 @ 9:00 AM – 5:00 PM

会期 2021年9月7日(火)~2021年12月5日(日)
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)
入館料 大人800円、中高大学生400円、小学生300円

第11回「こども夢二新聞」作品展示 @ 夢二郷土美術館 本館・別館
10月 19 @ 9:00 AM – 5:00 PM
10月9日(土)~10月24日(日)
「こども夢二新聞」にご応募いただいた作品の中から優秀な作品を展示します。
展示場所:夢二郷土美術館 本館 第一展示室
     夢二生家記念館(夢二郷土美術館 別館)
※上記イベントは状況により変更の可能性がございます。あらかじめご了承ください。
10月
20
「夢二生家の秋」特別展示 加藤 萌 漆芸展-夢二を見ていた猫たち- @ 夢二郷土美術館 夢二生家記念館・少年山荘
10月 20 @ 9:00 AM – 5:00 PM
「夢二生家の秋」特別展示 加藤 萌 漆芸展-夢二を見ていた猫たち-
開催期間:2021年9月14日(火)~2021年12月12日(日)
会場:夢二生家記念館、少年山荘
漆という素材を用いて動物などを表現する岡山県新見市在住の漆芸作家加藤萌による作品を夢二が過ごした茅葺の生家や少年山荘に展示します。あたかも夢二と対峙していたかのような作品がその空間において時間を超えてインスピレーションとライブ感をもたらします。
「作家イベント」
講師:加藤萌氏(漆芸作家)
加藤萌プロフィール
埼玉県川口市出身、岡山県新見市在住。東京藝術大学美術研究科漆芸専攻修了。2020年国際漆展・石川2020アート部門銀賞受賞など数々の賞を受賞。「対話」を作品作りの根底のテーマとし、動物たちと対峙する緊張感を漆の一層ごとに閉じ込めたような作品は独特の世界観を持ちます。
・ギャラリートーク
2021年10月23日(土)14:00~14:20
・ワークショップ「漆でブローチを作ろう」
日時:2021年11月7日(日)
[1回目]10:00~12:00[2回目]14:00~16:00
定員:各回6名(要予約)小学4年生以上(小学生は保護者同伴)
場所:少年山荘
参加費:3,500円(別途要入館料)※完成品の発送料が別途かかります。
※漆を使うため、肌がかぶれる可能性があることをご了承ください。作業しやすい格好でお越しください。ブローチは後日のお渡しとなります。
お申込み先:夢二生家記念館 TEL:0869-22-0622 
              FAX:0869-24-8003
※上記イベント等は状況により変更の可能性がございます。
 あらかじめご了承ください。
※エネルギア文化・スポーツ財団助成事業
夢二生家の秋 @ 夢二生家記念館・少年山荘
10月 20 @ 9:00 AM – 5:00 PM

会期 2021年9月14日(火)~2021年12月12日(日)
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)
入館料 大人600円、中高大学生250円、小学生200円

本館 いろ◆色◆夢二 @ 夢二郷土美術館
10月 20 @ 9:00 AM – 5:00 PM

会期 2021年9月7日(火)~2021年12月5日(日)
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)
入館料 大人800円、中高大学生400円、小学生300円

第11回「こども夢二新聞」作品展示 @ 夢二郷土美術館 本館・別館
10月 20 @ 9:00 AM – 5:00 PM
10月9日(土)~10月24日(日)
「こども夢二新聞」にご応募いただいた作品の中から優秀な作品を展示します。
展示場所:夢二郷土美術館 本館 第一展示室
     夢二生家記念館(夢二郷土美術館 別館)
※上記イベントは状況により変更の可能性がございます。あらかじめご了承ください。
10月
21
「夢二生家の秋」特別展示 加藤 萌 漆芸展-夢二を見ていた猫たち- @ 夢二郷土美術館 夢二生家記念館・少年山荘
10月 21 @ 9:00 AM – 5:00 PM
「夢二生家の秋」特別展示 加藤 萌 漆芸展-夢二を見ていた猫たち-
開催期間:2021年9月14日(火)~2021年12月12日(日)
会場:夢二生家記念館、少年山荘
漆という素材を用いて動物などを表現する岡山県新見市在住の漆芸作家加藤萌による作品を夢二が過ごした茅葺の生家や少年山荘に展示します。あたかも夢二と対峙していたかのような作品がその空間において時間を超えてインスピレーションとライブ感をもたらします。
「作家イベント」
講師:加藤萌氏(漆芸作家)
加藤萌プロフィール
埼玉県川口市出身、岡山県新見市在住。東京藝術大学美術研究科漆芸専攻修了。2020年国際漆展・石川2020アート部門銀賞受賞など数々の賞を受賞。「対話」を作品作りの根底のテーマとし、動物たちと対峙する緊張感を漆の一層ごとに閉じ込めたような作品は独特の世界観を持ちます。
・ギャラリートーク
2021年10月23日(土)14:00~14:20
・ワークショップ「漆でブローチを作ろう」
日時:2021年11月7日(日)
[1回目]10:00~12:00[2回目]14:00~16:00
定員:各回6名(要予約)小学4年生以上(小学生は保護者同伴)
場所:少年山荘
参加費:3,500円(別途要入館料)※完成品の発送料が別途かかります。
※漆を使うため、肌がかぶれる可能性があることをご了承ください。作業しやすい格好でお越しください。ブローチは後日のお渡しとなります。
お申込み先:夢二生家記念館 TEL:0869-22-0622 
              FAX:0869-24-8003
※上記イベント等は状況により変更の可能性がございます。
 あらかじめご了承ください。
※エネルギア文化・スポーツ財団助成事業
夢二生家の秋 @ 夢二生家記念館・少年山荘
10月 21 @ 9:00 AM – 5:00 PM

会期 2021年9月14日(火)~2021年12月12日(日)
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)
入館料 大人600円、中高大学生250円、小学生200円

액세스
유메 향토 미술관 본관
유메 생가 기념관 · 소년 산장