1. HOME
  2. >
  3. Calendar
Calendar
1
2
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 2 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
3
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 3 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
4
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 4 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
5
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 5 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
6
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 6 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
7
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 7 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
8
9
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 9 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
10
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 10 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
11
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 11 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
12
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 12 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
13
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 13 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
14
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 14 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
15
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 15 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
16
17
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 17 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
18
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 18 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
19
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 19 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
20
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 20 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
21
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 21 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
22
23
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 23 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
24
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 24 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
25
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 25 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
26
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 26 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
27
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 27 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
28
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 28 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
29
30
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 30 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。
31
ユメジ・ロマン・モード 9:00 AM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
7月 31 @ 9:00 AM – 5:00 PM
ユメジ・ロマン・モード @ 夢二郷土美術館 本館
会期:2019年6月11日(火)~2019年8月24日(土) (8月6日(火)~8月18日(日)は休まず開館) 時代のモード(流行)を映し出すかのように独自の世界観で絵画・デザイン・詩など様々な表現で作品を生み出した竹久夢二(1884-1934)。夢二の描く女性像が明治・大正時代の人々に流行する中、夢二のデザインする日用品や雑誌、書籍は時代に新風を吹かせ、夢二の絵の中の夢二デザインの服装を身にまとった女性は当時の女性の憧れとなりました。女性が活動的になり次第に社会進出していく中で、彼女たちを後押しするかのような夢二の世界観は共感をもって受け入れられていきます。生涯を通して時代を映し出すデザインを生み出し続けたマルチアーティスト竹久夢二の〈ロマン〉と〈モード〉の世界を展観いたします。