1. HOME
  2. >
  3. 夢二生家記念館企画展
夢二生家記念館企画展
生家記念館・少年山荘
生家記念館・少年山荘企画展
企画展

会期 2020年6月9日(火)~9月6日(日)

開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)

休館日 月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)

入館料 大人600円、中高大学生250円、小学生200円

竹久夢二のふるさと岡山の邑久(おく)(瀬戸内市)にある「夢二生家記念館・少年山荘」は、生誕135年を記念して2019年3月に、岡山市中区の本館とともに周遊し滞在を楽しむ美術館としてリニューアルいたしました。夢二が生まれ16歳までを過ごした築約250年の茅葺屋根の生家で夢二のこども時代の部屋を公開しています。蔵を改装した展示室では夢二のふるさとをテーマに、季節に合わせた夢二の肉筆作品を展示。

 

企画展「夢二生家の夏」では岡山の名産品でもある桃を採る女性の姿を描いた《美人採桃》や夢二が数多くの表紙を手がけた女性向けの雑誌「婦人グラフ」の中から、夏の風物詩である「花火」を描いた表紙を特別展示するなど、当館所蔵の選りすぐりの作品をゆっくりとご覧いただけます。

夢二のふるさとで夢二芸術の原点をご体感ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

七夕の催し

会期 2020年7月4日(土)~8月7日(金)

五節句を大切にしていた夢二。夢二生家記念館では七夕の催しにちなんで《星のため》を特別展示するほか、庭に七夕の笹飾りを設置し、皆様のお越しをお待ちしております。

七夕の短冊を書いていただいた方にはオリジナル夢二絵はがきをプレゼント。

 

○夏休み特別企画
「夢二の和傘アートライト」作品展示
日時:2020年7月18日(土)~8月30日(日)
夏休み期間中、瀬戸内市立邑久中学校の生徒が夢二の作品をモチーフに制作した「夢二の和傘アートライト」を展示します。
会場:夢二郷土美術館 夢二生家記念館・少年山荘   

協力:岡山県瀬戸内市立邑久中学校

 

※ご案内の内容は状況によって変更する場合がございます。