1. HOME
  2. >
  3. 本館企画展
本館企画展
本館
本館企画展
企画展

夢二生誕140年記念・本館移設開館40周年記念『YUMEJI×FASHION

 会期 2024年6月11日(火)~9月1日(日)

◆主催 (公財)両備文化振興財団 夢二郷土美術館

◆場所 岡山市中区浜2-1-32

◆開館時間  9:0017:00(入館は16:30まで)

◆休館日 月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)、86日(火)~18日(日)は休まず開館

◆入館料(税込)大人800円、中高大学生400円、小学生300

 ※20名以上の団体は2割引、岡山県内の65歳以上の方は証明できるもののご提示で1割引。割引の併用は不可。

※ゆめびぃ会員は入館無料

デザイナー・イラストレーターとしても活躍した竹久夢二の作品を通して、大正浪漫の時代に流行したファッションやメイクの魅力に迫ります。就実短期大学の学生たちと一緒に生誕140年を迎える夢二の新しい魅力を発信!(協力/就実短期大学)

 

マルチアーティストの先駆けとしてイラストレーターやデザイナーなどとしても活躍し、大正ロマンを代表する詩人画家としても知られる岡山出身の竹久夢二(1884-1934)の作品に描かれたファッションは多くの女性たちに影響を与えました。作品に描かれた「夢二式美人」はファッションアイコンとなり、夢二が描き出す西洋の新しいスタイルも取り入れたきものや洋服は、流行をも作り出したのです。

本展では当時人気だったメイクや美容法、西洋の影響を受けて新しく登場した髪型やアクセサリーなど当時の人々が楽しんだおしゃれを作品を通してご紹介します。

また竹久夢二生誕140年を記念して県内の大学と初の連携をし、就実短期大学准教授でアーティストの久保美沙登氏のゼミとご一緒に、ワークショップの開催や限定フォトスポットの制作などをいたします。学生ならではの若い感性で夢二の新たな魅力を発信し、夢二の郷土岡山で学ぶ学生たちとともに作り上げる展示をお楽しみください。

 

 



 

 

展覧会関連イベント

【FASHION×美術館】

日程:2024年6月11日(火)~9月1日(日)

・ゆかたで楽しむ夢二郷土美術館

会期中ゆかたでご来館の方全員にオリジナル夢二絵はがきをプレゼント。

 

・モガ・モボDay

会期中の金・土・日限定!和洋MIXのファッションでご来館の方全員にオリジナルミュージアムグッズをプレゼント。

【学芸員によるギャラリートーク】

企画展担当学芸員による作品解説です。申込不要。

日程:2024年6月16日(日)14:00~14:20

参加費:無料(※要入館料、ゆめびぃ会員は無料です。)

 

【ワークショップ「竹久夢二のファッション~ドールサイズのドレスを作ろう~」】

夢二デザインの紙や布を使って、ドールサイズのかわいい衣装を作ります。

就実短期大学の学生がワークショップをお手伝い!

 

開催日時:7月20日(土) 10:00~11:30

講師:久保美沙登(就実短期大学准教授)

定員:15名(要予約・先着順)

場所:art café 夢二

参加費(税込):一般500円(別途要入館料)

 

【「夢二アンバサダー」とめぐるワクワク★夢二郷土美術館】

こども学芸員を3年以上経験した「夢二アンバサダー」が美術館を楽しくご案内します。

日時はホームページやSNSで随時案内。

 

申込:不要 参加費:無料(中学生以下入館無料、高校生以上は要入館料、ゆめびぃ会員は無料)

 

【夢二生誕140年記念「ナイトミュージアム 夢二七夕の夕べ」】

 

竹久夢二の生誕140年をを記念し「ナイトミュージアム 夢二七夕の夕べ」を開催いたします。当館館長代理 小嶋ひろみによる解説付きの作品鑑賞会や、就実短期大学准教授の久保美沙登氏によるトーク、夢二が表紙を手掛けた「セノオ楽譜」の楽曲を中心とした特別プログラムのコンサートをお楽しみいただけるこの日限りの特別な時間です。

 

日程:2024年7月6日(土)18:00~19:30

定員:80名(要予約)

講師:久保美沙登(就実短期大学准教授)

演奏:ズビャーギナ章子(ソプラノ、就実短期大学教授)、山下世史佳(ピアノ、就実短期大学講師)

参加費(税込):一般2,000円、学生(中学生~大学生)・ゆめびぃ会員1,500円(入館料含む)

お申込み先:夢二郷土美術館 本館まで(TEL、E-mail)

 

 

★夏休みこども企画★

【夢二デザインが楽しめる「消しゴムはんこ」コーナー】

期間:2024年6月11日(火)~9月1日(日)

参加費:無料(要入館料、ゆめびぃ会員は無料)

 

【夏休みこどもクイズに挑戦しよう!】

日時:2024年7月20日(土)~9月1日(日)

参加費:無料(要入館料、ゆめびぃ会員は無料)

 

【第14回「こども夢二新聞」募集】

「竹久夢二」「夢二郷土美術館」をテーマとした新聞を募集します。

募集期間:2024年7月20日(土)~9月16日(月・祝)

対象:小学生~高校生

応募方法:A3タテ用紙に自由に新聞を作成。

※こども夢二新聞について https://yumeji-art-museum.com/newspaper/

 

こども夢二新聞」関連イベント 2024727日(土)

対象:小学生~高校生の「こども夢二新聞」に応募してくださる方(イベント初参加の方限定)

※どちらか1つの参加も可能です。詳細はHP(https://yumeji-art-museum.com/)をご覧ください。

 

参加無料【記者が教える新聞づくり教室】9:3011:30

定員: 12名様(お申込み受付順)

講師:山陽新聞記者(予定)

協力:山陽新聞社

 

参加無料【こども記者謎解きバスツアー】11:4516:30

定員:親子20組(お申込み受付順、本人と付添いの方1名まで、中学生以下は保護者同伴)

協力:両備バス

 

上記イベントのお申込み先:夢二郷土美術館 本館 TEL:086-271-1000

企画展チラシ詳細

 

〈お問い合わせ先〉

夢二郷土美術館 本館 〒703-8256 岡山市中区浜2-1-32

TEL:086-271-1000  Fax:086-271-1730  E-Mail:yumeji@gaea.ocn.ne.jp

※上記イベント等は状況により変更の可能性がございます。あらかじめご了承ください。