1. HOME
  2. >
  3. お知らせ
  4. >
  5. 范曽美術館
お知らせ
本館
生家記念館・少年山荘
開館するにあたり新型コロナウィルス感染症の感染拡大を防止するため、当館では下記のような対策を行っております。   ・美術館館内の空調に外気を取り入れた空調、もしくは換気を行っております。 ・随時ドアノブ等接触の多い所を消毒しております。 ・館内各所に手指消毒薬を設置しております。 ・職員は検温して発熱のないことを確認してから出勤しております。 ・職員のマスクの着用を徹底させていただいております。 ・受付、レジには飛沫防止パテーションを設置しております。 ・現在は十分ソーシャルディ…
その他
IMインターネットミュージアムで開催中の「ミュージアムキャラクターアワード2021」に当館お庭番ねこ「黑の助」のキャラクター(Ⓒ水戸岡鋭二)が参加しています。             投票期間は7/27(火)12:00~9/9(木)12:00 期間中は毎日、お一人1日1回投票できます。   応援よろしくお願いいたしますにゃん!   ミュージアムキャラクターアワード2021 黑の助投票ページ…
生家記念館・少年山荘
「夢二生家の秋」特別展示 加藤 萌 漆芸展-夢二を見ていた猫たち- 会期 2021年9月7日(火)~2021年12月5日(日)                       @takasephoto     漆という素材を用いて動物などを表現する岡山県新見市在住の漆芸作家加藤萌による作品を夢二が過ごした茅葺の生家や少年山荘に展示し…
本館
企画展
                                                            &nbs…
生家記念館・少年山荘
企画展
                                                      会期 2021年9月14日(火)~12月12日(日)…
その他
「おかやま旅応援割 観光クーポン券」の配布が7月21日(水)から開始され、当館の下記施設でも7月21日(水)からご利用いただけます。   ・夢二郷土美術館 本館、art café 夢二(岡山市中区) ・夢二生家記念館・少年山荘、椿茶房(瀬戸内市邑久町)   詳しくは公式サイトでご確認ください。 おかやま旅応援割…
本館
夢二郷土美術館 本館では、7月1日(木)から9月5日(日)まで「夢二デザイン人気投票」を開催します。 「生活の中の美」を追い求めた夢二のデザインに注目する本館企画展「ユメジスタイル」では、夢二がデザインした封筒やポチ袋などを展示しています。これらを切って貼り合わせる前の状態は「刷本(すりほん)」と呼ばれ、多彩な夢二デザインを楽しむことができます。 本館第二展示室にて夢二郷土美術館所蔵の34点を一堂に展示中の「刷本」の中からお好みの1点を選んで投票用紙に記入し、館内の投票BOXに入れてください…
こども夢二新聞
第11回目となる「こども夢二新聞」を募集します。 岡山県出身で、大正時代を代表する詩人画家、デザイナーなどとしても活躍した「竹久夢二」や「夢二郷土美術館」をテーマとした新聞を作ってみませんか? 1、応募してくださった全員に参加賞をプレゼント!! 2、優秀な作品は美術館で展示し、賞状と賞品を授与します! 3、そして、来年の夢二郷土美術館「こども学芸員」に参加できます!                …
本館企画展
会期 2021年6月8日(火)~9月5日(日) 開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで) 休館日 月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日) 入館料 大人800円、中高大学生400円、小学生300円 竹久夢二(1884-1934)は人々の日常を彩るデザインを数多く生み出しました。夢二の描く「夢二式美人」は多くの女性たちの憧れとなり、流行を敏感に取り入れデザインされたファッションを真似する人々も現れました。また、夢二自ら東京日本橋に開店した「港屋絵草紙店」では自身がデザイン…
生家記念館・少年山荘企画展
会期 2021年6月15日(火)~9月12日(日) 開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで) 休館日 月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日) 入館料 600円、中高大学生250円、小学生200円 竹久夢二が生まれ16歳までを過ごした築約250年の茅葺屋根の「夢二生家記念館」では夢二のこども時代の部屋を公開し、また蔵を改装した展示室では夢二のふるさとをテーマに、季節に合わせて当館所蔵の夢二の肉筆作品をご覧いただけます。 企画展「夢二生家の夏」ではうちわを手に物憂げな女…