1. HOME
  2. >
  3. お知らせ
  4. >
  5. 生家記念館・少年山荘
お知らせ
生家記念館・少年山荘
昨年開催しご好評をいただいた「夢二の恋みくじ」を、5月1日(水)~5月6日(月・祝)の期間「夢二郷土美術館 夢二生家記念館・少年山荘」にご来館の皆様にプレゼント! おみくじは全部で25種類!おみくじを引いて夢二の恋の“言葉”のメッセージをお楽しみください。 …
生家記念館・少年山荘
会期:2019年4月16日(火)~5月6日(月・振休) 夢二生家記念館では、夢二のこども時代を彷彿とさせる作品《日本男児》を展示するほか、庭には鯉のぼり、室内には張子の虎を飾ります。 夢二の貴重な作品と、季節にあわせた昔ながらの催しをぜひお楽しみください。  …
生家記念館・少年山荘
細見博子展 - MEMORIES 夢二郷土美術館 夢二生家記念館・少年山荘のリニューアルオープンを記念し、「夢二のふるさと」をテーマに夢二郷土美術館50周年記念企画展で夢二と時空を超えたコラボレーションを果たした造形作家の細見博子氏が再び、夢二の椿と共に、幼少期の想い出を語るような空間展示をいたします。 会期:2019年4月16日(火)~6月2日(日)9:00~17:00(入館は16:30迄) 休館日:月曜日 ※ゴールデンウィーク中(4月23日(火)~5月6日(月・祝))は休まず開館してお…
生家記念館・少年山荘
夢二生家記念館では、桃の節句にちなみ立雛を描いた夢二の作品《少年山荘図》を展示するほか、子どもたちの健やかな成長を願いひな人形を飾ってお迎えいたします。 会期:2019年3月12日(火)~4月3日(水) 季節ごとの特別な展示ですので、ぜひご来館ください。 [caption id="attachment_10325" align="alignnone" width="625"] (写真は昨年の様子)[/caption] …
生家記念館・少年山荘
夢二郷土美術館 夢二生家記念館・少年山荘 2019年3月12日(火)より リニューアルオープン記念展「夢二生家の春」 竹久夢二生誕の地・邑久(おく)(瀬戸内市邑久町)にある夢二生家は、夢二が生まれ16歳までを過ごした200年以上経つ茅葺屋根の家をそのままに保存し、公開しています。蔵を改装した展示室では季節に合わせて当館所蔵の夢二の肉筆作品を展示しており、企画展「夢二生家の春」ではリニューアルオープンを記念して「ふるさと」をテーマに夢二こども絵の代表作《童子》、歴史学者の磯田道史氏より夢二郷土…
生家記念館・少年山荘
竹久夢二生誕135年を記念して2019年3月12日、夢二生家・少年山荘は名称も新たに「夢二郷土美術館 夢二生家記念館・少年山荘」としてリニューアルオープンいたします。 詳しくは、下記のPDFよりご覧ください。 お問合せは、夢二郷土美術館(TEL:086-271-1000)まで…
生家記念館・少年山荘
期間:2019年1月2日(水)~1月6日(日) 【リニューアルオープンに伴う臨時休館】 夢二生家・少年山荘は2019年1月7日(月)~3月11日(月)の期間、改修工事の為臨時休館いたします。…
生家記念館・少年山荘
夢二生家を会場にして、お琴の演奏会を11月3日(土・祝)開きます。 演奏者はお正月の節句でも素敵な演奏を披露していただいた、筑紫会の有志の皆様です。 夢二の生まれ育った家、地元の方が丹精込めて育てられた菊、そしてお琴の美しい調べ、ぜひたくさんの方に体感していただきたいです。 重陽の節句 お琴演奏会 日 時:11月3日(土・祝)13:00~14:00 場 所:夢二生家(岡山県瀬戸内市邑久町本庄) 演 目:「宵待草」他 参加費:入館料のみ お問い合わせは夢二生家(TEL 0869-22-0622…
生家記念館・少年山荘
9月16日、夢二生家・少年山荘(夢二郷土美術館分館)では、竹久夢二生誕記念日としてワークショップを開催いたしました。 ワークショップは2講座、どちらも手作りを楽しむ内容です。 前半は「くらしの中で楽しむ折り紙」。 午前中に開催いたしました。 ご家族で参加されたお客様は、夢二の『いちご』や『つる草』などの可愛い柄の折り紙を楽しそうに選ばれていました。 無事に花かごが完成したときの、小さなお子様の「私が作ったんだよ、見て」という笑顔はとても印象的でした。   午後の部…
生家記念館・少年山荘
夢二生家では【七夕の催し】を開催いたしました。 特別展示「七夕(星によする)」においては、作品の涼やかな立ち姿にじっと見入っている方もいらっしゃり、夢二作品の夏を味わっていただけたようです。 またお庭には笹を立てました。                 笹には折り紙の飾りをつるしました。 織姫、彦星だけではなく、夢二が好んで描いたモチーフの椿など、鮮やかで夢二にちなんだものです。 &…