1. HOME
  2. >
  3. 公益財団法人 両備文化振興財団
公益財団法人 両備文化振興財団
財団の概要
両備文化振興財団は、昭和47年に設立した両備檉園記念財団が行っていた「生物学研究助成事業・博物館(美術館)運営事業」のうち博物館(美術館)運営事業を分離し、平成4年9月に設立致しました。以来「夢二郷土美術館」を中心に美術館運営を行ってまいりました。 この度10月1日付けで「公益財団法人 両備文化振興財団」に移行し、新たな一歩を踏み出す事となりました。これを機に、職員一同さらに精励し、竹久夢二及び笵曽の作品を中心とする美術品等の収集保存、展示公開、並びにこれらの作品に関する調査研究を通じて芸術文化の発展に寄与することに全力を尽くす所存でございます。 皆様の一層のご指導・ご支援を賜りますよう、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
名 称
公益財団法人 両備文化振興財団
所在地
〒703-8256  岡山市中区浜二丁目1番32号
公益財団法人移行
平成24年10月1日
行政庁
岡山県
目 的
竹久夢二及び范曽の作品を中心とする美術品等の収集保存、展示公開、並びにこれらの作品に関する調査研究を行い、もって我が国の芸術文化の向上に寄与することを目的とする。
主要事業
(1)夢二、范曽、その他の作品及び資料の収集保存、展示公開をし、また他施設での展示のために所蔵作品を貸し出すこと。
(2)夢二、范曽作品を中心とした美術品、資料の調査研究を行い 解説書、図録等を発行すること
(3)夢二郷土美術館分館(夢二生家及び少年山荘)の公開
(4)夢二郷土美術館本館及び夢二郷土美術館分館での収益事業
(5)その他、この法人の目的を達成するために必要な事業
理事・監事・評議員名簿
事業計画
お問い合わせ
・TEL 086-271-1000
・FAX 086-271-1730
・Mail info@ryobi-git.com