【一点物】Radek PREDYGIER ”Cup”

CO219-101
CO219-101
CO219-101
CO219-101
CO219-101
CO219-101
CO219-101
CO219-101
商品番号:CO219-101

【一点物】Radek PREDYGIER ”Cup”

¥9,900(税込)
数量

岡山県瀬戸内市で活動しているポーランド人画家ラデック・プレディギェル(Radek PREDYGIER)の作品。

ポーランドと日本の国交樹立100周年を記念して、ラデック氏が夢二の童話集からインスピレーション受けて制作し、夢二生家記念館・少年山荘で限定公開しました。

瀬戸内の海を思わせるコバルトブルーの絵付けと白素地のコントラストが美しく、モダンでお洒落な雰囲気が漂います。

食器としてだけでなく、お部屋のインテリアとしても映えます。

ラデック氏だからこそ成し得る軽やかかつ大胆なタッチと、息遣いを感じさせる筆使いをお楽しみいただける作品です。

 

仕様
素材 陶器
サイズ Φ65 × H80 mm
重量 0.14 kg

 

デザイナー・作家

ラデック・プレディギェル
Radek PREDYGIER


画家

1973年ポーランドに生まれる。2004年日本に移住後は、備前福岡、白石島、吹屋、児島、美咲町などのアートイベントに参加。ポーランドの小学校、美咲町、牛窓ホテルリマーニでフレスコ画を制作。ポーランド、フランス、ドイツ、日本でグループ展を開催し、水彩、油彩、デッサン、テンペラなどを制作した。専門はフレスコ画。

“Polish Art and Science Mission in Japan”を設立。ポーランドと日本の文化の架け橋として活動。両国でコンサートや展覧会、講話やシンポジウムなどを開催。