こども学芸員

こども夢二新聞に応募してくださった方の中で希望者を募り、次年度の「こども学芸員」(任期1年間)として活動していただきます。

勉強会を通し、観賞の仕方や夢二について学び、展示作品の解説パネルづくりやギャラリートークなどを体験していただきます。

  • 勉強会の様子

  • 選んだ作品と解説パネル

  • ギャラリートークの様子