第7期こども学芸員ギャラリートークのご報告

2019年2月11日(月・祝)に第7期こども学芸員によるギャラリートークを開催いたしました。

小学4年生から大学1年生のこども学芸員が、それぞれに選んだ作品について調べ、解説文を書き、発表原稿に仕上げました。そして発表のリハーサルも重ね本番に挑みました。

お客様の前で自ら書いた作品解説を発表し、ご来館の方々にはこどもたちの視点がとても新鮮に感じられたようで感心して聞き入っておられました。

これで第7期のこども学芸員の活動をすべて無事に終え、修了証をお渡ししました。

毎年ご好評いただいているこども学芸員の解説は、現在の本館企画展「NIPPON-夢二旅情-」でも過去の解説を数点ご紹介しています。ぜひこちらもご注目ください。