磯田道史氏 特別ギャラリートークのご報告

企画展初日の3月21日(水・祝)に磯田道史氏(歴史学者、国際日本文化研究センター准教授)の特別ギャラリートークを開催いたしました。

お足下の悪い中、当日は早くから大勢のお客様にご来館いただきありがとうございました。

10:30からのギャラリートークでは、今回が初公開となる竹久夢二の水彩作品《少年の図》について磯田氏よりお話しいただきました。短い間ではありましたが、内容の濃いお話を聴くことができた貴重な時間となりました。

磯田氏より寄託いただいている《少年の図》は、企画展「ノスタルジア」の期間中(6月24日まで)常時展示しております。特別に磯田氏よりいただいたコメントも同時に展示しておりますので、ぜひこの機会にご来館ください。


企画展「ノスタルジア」の詳細はこちらをご覧ください

次回の本館企画展「ノスタルジア」