職場体験学習 -岡山後楽館中学校ー

 

1.はじめに

今日は、岡山夢二郷土美術館の絵画・お庭番・ショップについて紹介します。

 

 

2.夢二式美人  

夢二式美人と呼ばれた女性画は【大きな瞳】・【華奢な体】・【s字の構図】・【大きな手足】が特徴です。

【S字の構図】などは今の私達でも上手に描くコツとして、この方法を用いています。竹久夢二は独学で絵画の分野で全国に名を広めて、すごいと思いました。

 

3.黑の助

・2016年8月末に岡山夢二郷土美術館に来ました。

   

・2016年12月24日、お庭番に館長に任命されました。

 

・普段は受付の近くの家にいます。

・夢二さんの【虹之助】さんをヒントに、

 黑の助という名前を名付られました。

グッズも出ていてショップ(カフェ)に売っていまし

た。

★黑の助イラストは本文を書いてくれた学生さんが描いてくれました。(美術館スタッフ補足)★

 

4.ショップ・café・第六展示室

・この場所は第六展示室になっていてそれ以外にもショップやカフェにもなっています。

・ショップでは、夢二に関するものを売っています。

・例えば夢二の歌やCDや絵画のポストカード・マスキングテープ・キーホルダーを売っています。その他にも黒の助のポスターや絵はがきなどを売っています。

 

5.感想

職場体験2日間を通して、学芸員の仕事を新たに興味がわきました。学芸員の仕事はすごく繊細な仕事だなと思いました。大変な仕事だと思いました。けれど、達成感も味わえる仕事で楽しかったです。