新商品のご案内  夢二飴 -夢二郷土美術館×榮太樓總本鋪-

いよいよ3月。

まだまだ冬の空気ですが、そこここに春の訪れが・・・

お出かけするのも楽しい季節、お供に持っていきたいおいしい商品ができました。

 


 

夢二飴 -夢二郷土美術館×榮太樓總本鋪-  です。

東京日本橋の和菓子の老舗、榮太樓總本鋪と共同製作したオリジナル飴です。

パッケージに夢二の代表作である美人画を使い、

 


 

飴は榮太樓總本鋪の代表商品、「榮太樓飴」が8粒入っています。

この商品には美術館らしいちょっとした仕掛けが・・・。

パッケージ裏面が、

 


 

なんとハガキになっているのです。

140円切手を貼るとそのまま飴の入った絵ハガキとして郵便で送ることができるという、一石二鳥のおいしい飴なのです。

おみやげやおくりものに一言添えてもすてき。

新商品「夢二飴」は3月7日より、夢二郷土美術館本館、生家で販売いたします。

伝統の製法で作られた老舗の飴と、夢二作品のコラボレーションをお楽しみください。

夢二飴 -夢二郷土美術館×榮太樓總本鋪-  4種類

黒飴(立田姫) 黒飴8粒入り

紅茶飴(秋のいこい) 紅茶飴8粒入り

抹茶飴(早春) 抹茶飴8粒入り

榮太樓飴(舞姫) 黒飴、紅茶飴、抹茶飴、うめぼ志飴、のど飴のアソート8粒入り

価格 各500円(税込)