第35回文化講座「もっと知りたい竹久夢二part3」ご報告

10月20日(土)、夢二郷土美術館本館にて

 第35回文化講座「もっと知りたい竹久夢二part3」を開催致しました。

.

連続講座の最後の今回は、開催中の企画展「夢二の昭和」に合わせ、  

大正12年から晩年の夢二の動きを年ごとに追って当館学芸員が説明致しました。



..

関東大震災後、復興する東京は「大正ロマン」から「モダン」へと移り変わっていきます。

その中で夢二のスピードをとらえた雑誌の装丁やポスターなどのデザインや肉筆画の変化、外遊など、

作品をスクリーンで見ながら説明を聞くことでより理解を深めることができました。

.

講座を2回、3回と続けて参加していただいた方だけでなく、

今回のみ参加頂いた方も、夢二を再発見できたのではないでしょうか。

.

皆さま、ご参加くださりありがとうございました。

..

*次回文化講座のご案内*

2013年1月19日(土)

第36回文化講座「北大路魯山人 ‐その人生をたどる‐」

講師:岡山・吉兆庵美術館 学芸員 岡田直子氏

魯山人の波乱万丈な人生と、

さまざまなジャンルの作品を作り続けた多才な人物像についてお話頂きます。

.

▼▼お申込み・お問合せ先▼▼

夢二郷土美術館 本館

TEL:086-271-1000  【Eメール】はこちらから