秋の催し「重陽の節句」開催中

五節句の一つ「重陽」は、菊に長寿を願う別名“菊の節句”とも呼ばれており、

竹久夢二は日本の伝統行事を大切にしていました。

夢二生家ではただいま、地域の皆様が丹精込めて育ててくださった菊を飾り、

お客様をお迎えしています。


 


夢二生家の秋の催し「重陽の節句」は11月中旬まで開催中です。

夢二のふるさとの秋を菊の花とともにお楽しみください。

入館料:大人500円(65歳以上400円)、中高大学生250円、小学生200円
※夢二生家・少年山荘の両方をご覧いただけます。
※ゆめびぃ会員は無料です。