カテゴリー : 夢二郷土美術館 本館

岡山カルチャーゾーン文化施設共通券発売中!

.

岡山芸術回廊開催記念岡山カルチャーゾーン文化施設共通券

夢二郷土美術館本館窓口でも取り扱っています。



岡山芸術回廊の期間中(11月3日~12月2日)、カルチャーゾーン内の

7施設に入場できて、おひとり様1000円です。(販売は2枚セットです)



最大8割引きの得なチケットになりますので、この機会に岡山カルチャーゾーンを

巡ってみてはいかがでしょうか。

販売は今月末、10月31日までとなっています。

.

【販売価格】 2枚1セット2000円(限定2012セット)1枚ずつでも利用可

【販売期間】 10月31日まで

【対象施設】 夢二郷土美術館、岡山後楽園、岡山城天守閣、岡山県立美術館、

岡山県立博物館、岡山市立オリエント美術館、林原美術館

.

詳しくはこちらをご覧ください。

こども夢二新聞受賞者決定

夢二郷土美術館では昨年に引き続きこども夢二新聞を募集しました。

 小中学生126名からの応募がありました。ありがとうございました。

 審査は10日に行い、

記事の内容、レイアウトなど入念にチェックさせていただきました。

 

その中で、竹久夢二や、当館の代表作のひとつ「立田姫」、

セノオ楽譜「宵待草」などをわかりやすくまとめ、

丁寧に作っていた邑久小学校5年生の田内新大君が

最優秀の館長賞に選ばれました。

.


.

おめでとうございます*

 .

優秀作品を中心とした30点を本館、

邑久小学校の作品一部50点を夢二生家にて展示させていただきます。

どうぞ力作をご覧にお越しくださいませ。

展示期間:2012年10月21日(日)~11月11日(日)

※新聞作品の展示室への入館は無料となります(企画展は入館料が必要です)

.

.

受賞者のお名前

◎館長賞

・田内新大さん(邑久小5年)

.

◎優秀賞

・小沢萌音さん(岡山大学付属小6年)

・小野ひなたさん(第2福田小5年)

・金田朱加さん(山陽女子中1年)

・川上悠香里さん(清心中2年)

・森葵衣さん(邑久小5年)

.

◎入選

・伊澤光莉さん(大野小4年)

・伊澤昌輝さん(大野小1年)

・入江麻耶さん(邑久小5年)

・大塚桃佳さん(南輝小5年)

・大原佑華さん(邑久小5年)

・小川達也さん(邑久小5年)

・金田沙里奈さん(玉島南小5年)

・藤田若菜さん(邑久小5年)

・横川並奈さん(邑久小5年)

・横山真歩さん(邑久小5年)

.

◎奨励賞

・大塚菜々美さん(南輝小学校3年)

・川野翔太郎さん(邑久小5年)

・清水彩加さん(邑久小5年)

・髙戸香歩さん(邑久小5年)

.

みなさまおめでとうございます。

授賞式は10月21日10:00~です。

チャリティーコンサートご報告

 

竹久夢二の生誕日である9月16日、夢二郷土美術館 本館にて

チャリティーコンサート「大正のかほり セノオ楽譜より」を開催致しました。

マンドリン奏者の和智秀樹氏をお招きし、たくさんのお客様にもお集まりいただくことができました。

.


.

ヴィヴァルディのマンドリン協奏曲から始まり、

一度は耳にしたことのある「フニクリフニクラ」や、アニメの「さざえさん」の挿入曲、

映画「太陽がいっぱい」、「シェルブールの雨傘」など、

有名な曲や懐かしい曲もたくさん演奏いただきました。

.

また、1部の終わりには夢二が表紙絵を描いた『セノオ楽譜』より、

「浜辺の歌」、そして夢二の作詞した「宵待草」も演奏していただきました。

「ヴィヴァルディだったらこんな風にアレンジするだろうな」と仰って弾かれだした

「宵待草」は、普段耳にするものとはまた少し違って、切ないけれど、とても迫力がありました。

.

2部からはロシアの弦楽器バラライカに変わり、和智さんの衣装もロシア民族衣装に。


.

今の季節にぴったりの「夏の思い出」や「丘を越えて」を演奏いただきました。

バラライカはマンドリンとはまた違った音色で、

初めて生演奏を聴かれたお客様も多く、楽しんで頂けたのではないでしょうか。

.

夢二さんの生誕日に、夢二さんの作品に囲まれ、和智さんの奏でる美しい音色を

皆さまと一緒に楽しめたことをとてもうれしく思いました。

.

ご参加いただき、誠にありがとうございました。

.

また和智さんとフローライトアンサンブルでご一緒にご活躍されている

アコーディオン奏者 水野弘文さんをお迎えし、

11月17日(土)に芸術回廊協賛コンサート「アコーディオンの夕べ」

開催いたしますので、そちらにもどうぞご参加くださいませ。

.

芸術回廊協賛コンサート「アコーディオンの夕べ」

.

2012年11月17日(土)に

岡山芸術回廊連携事業としてコンサートを行います。

.

アコーディオン奏者の水野弘文氏をお迎えし、

竹久夢二の作品に囲まれる中で、

美しい音色をお楽しみいただきます。

.



.

 【曲目】

◎指先もどかし  ◎荒城の月  ◎宵待草

◎すずめ  ◎パリの空の下  ◎we are all alone 

等11~12曲の予定となっています。

.

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

会場:夢二 郷土美術館 本館

開催日時:平成24年11月17日(土)18:00開演、19:30終演予定

定員:100名(申込先着順)

料金:入館料のみ(一般700円、中高大学生400円、小学生300円)

ゆめびぃ会員無料(ご本人様のみ)

.

▼▼お申込み・お問合わせ先▼▼

夢二郷土美術館本館

086-271-1000

【Eメール】はこちらから

主催:夢二郷土美術館

共催:おかやま県民文化祭実行委員会  岡山カルチャーゾーン連絡協議会

秋の夜長フェアを開催いたします。



.

まだまだ暑い日が続いていますが・・・

朝夕は秋の気配を感じるようになりました。

.

虫の音を聞きながら秋の夜長をゆっくり楽しむ、

おすすめのグッズを集めてみました。

.

あたたかなお茶をいただきながらゆっくり本を読んだり、お手紙を書いたり・・・

自分だけのすてきな時間が過せそうです。

.

また、同時にぽち袋フェアも開催しております。

夢二デザインのぽち袋をはじめ、手摺り木版のものなど、たくさんご用意いたしました。

秋の夜長フェアとご一緒にお楽しみ下さい。

.

.

秋の夜長フェア

2012年9月11日(火)~11月25日(日)

夢二郷土美術館本館にて開催中です。

10/20(土)第35回文化講座申込受付中!

2012年10月20日(土)11:00~12:00

第35回夢二郷土美術館文化講座「もっと知りたい竹久夢二part3」を

開催いたします。

「もっと知りたい」シリーズ最後の、第3回目の講座となります。

(初めての方でもご参加いただけます。)

.

 

.昭和の夢二を「もっと」知って頂ける機会となりますよう、

皆さまお誘い合わせの上、どうぞお気軽にご参加くださいませ。

.

日時:2012年10月20日(土)

講師:当館学芸員

参加費:無料(要入館料)

定員30名(先着申し込み順)



▼▼お申込み・お問合わせ先▼▼

夢二郷土美術館本館

086-271-1000

【Eメール】はこちらから

mt style at 夢二郷土美術館始まりました*

.

前回お知らせいたしました、

「mt style at 夢二郷土美術館」が昨日より始まりました*

.

美術館はどんな風になったのでしょうか?

.

まずは工程・・・

.


.

床には夢二の作品の色みに合わせたテープを。

まっすぐきれいに貼られていて、すごいです。。

.


.

大きなライオンさんもご来館。

皆さまが貼るテープでカラフルになりますように*

.

そして全貌がこちら~

.


.

壁には、夢二の作品によく描かれている「椿」が

マスキングテープで描かれていて、とってもかわいいお部屋になりました。

「宵待草」の曲も流れていて、ポップでレトロな空間になっております。

.

このお部屋でお茶を飲んで一休みするのもいいですね^^

.

ワークショップでミニボックスやカード、しおりも作れます。

本日ご来館のお母様とお子様をパチリ。

.

 
.

カラフルでステキな箱ができそうです^^

.

.

このイベントは今週末の8月26日(日)まで開催しております。

ご家族、お友達と是非ご参加ください♪

.

 

★参加費無料(要入館料)★予約不要★

駐車場が少ないので、できましたら公共交通機関のご利用をお願致します。

Tel:086-271-1000/Fax:086-271-1730

*mt style at 夢二郷土美術館*

.

8月21日(火)~26日(日)に

『mt マスキングテープ』が夢二郷土美術館にやってきます!☆

  

  

.

マスキングテープとは、テープとして実用的に使うだけでなく、

ラッピングやコラージュなどに、

貼ったりはがしたり、手でちぎったりできるテープです。

かわいい模様のついたものもたくさんあり、

夢二郷土美術館オリジナルマスキングテープの「和紙てーぷ」も人気です^^

.

そんなmtが夢二郷土美術館にやってきます*

.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

その1ワークショップでマスキングテープで試し貼りでオリジナルカードやミニボックスを作れます。

.その2mtガチャポン(あたりが出ると限定テーププレゼント)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

.(ワークショップの制作物は変更になる場合がございます。ご了承くださいませ。)

 

マスキングテープで飾られた夢二郷土術館をお楽しみください*

.

2012年8月21日(火)~8月26日(日)

9:00~17:00(入館は16:30、ワークショップの受付は16:00まで)

★予約不要  ★参加費無料(要入館料).

※駐車場が少ないため、できましたら公共交通機関のご利用をお願い致します。

.

▼▼▼▼▼▼お問合わせ▼▼▼▼▼▼

夢二郷土美術館本館

TEL:086-271-1000

Eメール:yumeji@gaea.ocn.ne.jp

第2回新聞づくり講座ご報告

.

2012年7月28日(土)に「新聞作り教室」を開催しました。

ただ今夢二郷土美術館では、

竹久夢二や夢二郷土美術館についての新聞「こども夢二新聞」を募集しています。

新聞作り教室は、この新聞作りの参考としていただくためのイベントで、

山陽新聞社の方にご協力をいただきました。

.

当日は午前10時、新聞作り教室がスタートしました。

山陽新聞読者局の赤井康浩記者が、

見出しの書き方、写真の選び方、メモの取り方など、

紙面づくりに必要なことを分かりやすく講義してくださいました。


「号外」を例にして解説中です。。

.

.

その後、当館の小嶋副統括マネージャーが竹久夢二についてお話しました。

 

.

夢二についてもっと知るために、実際に展示室に作品を見に行きました。

 
後ろではカメラマンさんがパシャリ。 

.

講義・解説が終わると、実際に新聞作りの始まりです。

.

カメラマンさんに撮っていただいた自分たちの写真を記事にしたり、

自分だけのオリジナル新聞を作っていきます。

.

.

 たくさんとったメモから良い記事ができそうです。



。。。

。。。。。。

無事にイベントも終わり、時間いっぱいまで残って完成させた方もいらっしゃいました。

参加されたお子様たちが楽しんでいる様子を見ることができ、うれしかったです。

このイベントが竹久夢二への興味を持つきっかけになれば、

美術館としてこれに勝る喜びはありません。

.

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

気になる点などありましたら、また美術館までお気軽にお問い合わせください。

.

こども夢二新聞の応募締め切りは9月16日(日)

多くの方からのご応募をお待ちしております。

※「こども夢二新聞」は、この日のイベントに参加されなかった方でも、

小・中学生ならどなたでも応募可能です。

.

夢二郷土美術館本館まで郵送または持参でご応募ください。

ご応募してくださった方にはもれなく参加賞をプレゼント致します☆

皆様のご応募をお待ちしております。

.

夢二郷土美術館 本館
(〒703-8256 岡山市中区浜2-1-32)
Tel:086-271-1000 / Fax:086-271-1730


Eメール:yumeji@gaea.ocn.ne.jp

第34回文化講座「もっと知りたい竹久夢二Part2」ご報告

.

6月30日(土)夢二郷土美術館本館にて、

第34回文化講座「もっと知りたい竹久夢二Part2」を開催致しました。

.

.
.

連続講座の2回目となる今回は、開催中の企画展「夢二の大正」に合わせ、

大正5年から12年までの夢二の動きを年ごとに追って当館学芸員が説明致しました。

 .

大正中期の充実した仕事ぶり、

そして大正12年に起きた関東大震災後に夢二がとった行動についてご紹介しました。

 .

夢二の一生を通観できる企画とあって、

前回の講座から引き続きご参加頂いている方、

また次回の講座に参加される方も多くあり、嬉しい限りです。

次回は、連続講座の最終回、晩年の夢二についてお話ししていきます。

皆さまのご参加おまちしております。

.

■ ■ ■ ■ ■ 文化講座申込受付中 ■ ■ ■ ■ ■

 .

第35回文化講座「もっと知りたい竹久夢二Part3」

日時:2012年10月20日(土)11:00~12:00

講師:子川さつき(当館学芸員)

定員:30名

参加費:無料(要入館料/大人700円、中高大学生:400円、小人300円)※ゆめびぃ会員は無料です

次回の企画展「もっと知りたい竹久夢二 Part3 夢二の昭和」に関連した文化講座です。

.

▼▼お申込み・お問合せ先▼▼

夢二郷土美術館 本館

TEL:086-271-1000  【Eメール】はこちらから