【夢二生家の催し】端午の節句 2017年4月8日(土)~5月7日(日)

夢二生家では五節句の一つ「端午の節句」を子どもの健やかな成長を願って開催いたします。

竹久夢二の幼少期を思い起こさせる《日本男児》の特別展示など、温かいまなざしで描かれた作品がご覧いただけます。

生家の庭には鯉のぼりをあげ、室内では張子の虎を飾るほか、お手玉や独楽などの昔遊びコーナー、夢二デザインのスタッフ手作りの消しゴムハンコでオリジナルグッズを作る体験コーナーもございます。夢二の幼少期を感じながらお過ごしください。


【端午の節句】

開催期間:2017年4月8日(土)~5月7日(日)

【消しゴムはんこ体験コーナー】

夢二デザインのスタッフ手づくりの消しゴムはんこでオリジナルグッズが作れます。

材料費:ハンカチ・・・200円、ミニトートバッグ・・・300円

【第3回夢二のふるさとこども祭り

4月22日(土)10:00~15:00 雨天決行(天候によっては一部中止にさせていただきます。)

入場料:夢二郷土美術館分館(夢二生家・少年山荘)入館料(大人500円、中高大学生250円、小学生200円)

★親子でおトクな前売券:大人1人+小学生1人 500円 ※4月21日まで夢二生家にて販売

ステージイベントではせとうちこども合唱団「ティンカーベル」合唱やこども人形劇団「星の子きらり」、今井勉によるパンフルートコンサートを開催。出店エリアでは地元から参加の屋台や、射的などご家族で遊べるコーナーもございます。